生駒市教育委員会 公式note

生駒市の学校では「 21世紀を生き抜くしなやかでたくましい人づくり」を掲げて、日々素敵…

生駒市教育委員会 公式note

生駒市の学校では「 21世紀を生き抜くしなやかでたくましい人づくり」を掲げて、日々素敵なチャレンジが行われています!その背景やプロセス、先生や子どもたちの想いを取材し、ストーリーにして届けていきます!※生駒市教育委員会note公式アカウント運用ポリシーに基づく

リンク

マガジン

  • プロジェクトの裏側

    学校で取り組んだプロジェクトの結果だけでなく、背景やプロセス、先生の想いや子どもたちのリアルな感想を動画や写真、テキストなど色々な形で伝えていきます!

  • あなたの知らない学校司書の世界

    学校司書さんの取組や子どもたちとのエピソードを交えながら、生徒・児童の悩みに本を通して寄り添う学校司書という仕事を紹介していきます。

  • もし、あなたの教室に海外の子が転校してきたら、どうする?

    • 155本

    2022年度6年生が1年間を通して「国際理解と発信」を学びました。1年間のまとめとして、自分の選んだ国を調べ、その国の子が自分の教室に転校してきたら、どんな風に関わるかを考え、言語化し、記事にしています。

  • 先生の頭の中と心の中

    学校の先生が普段、どんなことを考えて子どもたちと接し、どんな想いで授業をつくり、何を願って進んでいるのか?知っているようで知らない先生の頭の中と心の中を少しだけ覗いていくコーナーです。お一人ずつ丁寧にインタビューをして記事を書いていきます。

  • 教育長の解体新書

    教育長の子ども時代から今に至るまでの軌跡やターニングポイント、エピソードなどを通して、教育長の内側に秘める想いに迫ります。

プロジェクトの裏側

学校で取り組んだプロジェクトの結果だけでなく、背景やプロセス、先生の想いや子どもたちのリアルな感想を動画や写真、テキストなど色々な形で伝えていきます!

すべて見る

あの「にしょロボくん」がついに!動いて、光って、話しかけてくれるリアルロボットになった!!

大谷翔平選手からのグローブをお披露目した日、生駒南第二小学校ではもう一つ、子どもたちが歓喜するお披露目があった。 それがリアル「にしょロボくん」である。 「にしょロボくん」とは2021年度から生駒南第二小学校で取り組んでいるプロジェクトで、1年生から6年生までが縦割りのチームになり、地域のお店、団体、ボランティアの方とタッグを組んで魅力を収集し、それをタブレットでデータ化し、誰でも検索できるアプリにしている。そのアプリの名前が「にしょロボくん」である。 当初は奈良先端科学

スキ
9

中学3年生が大人にアドバイス!「リバースメンタリングfor school」

12月6日、中学3年生が6人の大学生や社会人の悩みを聴き、アドバイスを行う授業「リバースメンタリングfor school」を実施しました。授業では「リバースメンタリング※」という企業が行う人材育成・指導法を学校向けに本市が独自にアレンジしたものを使用。キャリア教育の授業では多くの場合、大人が中学生の相談や質問を聴き、アドバイスを行いますが、今回はその立場を「リバース(逆転)」させ、中学生が大人の相談を聴き、アドバイスを行いました。  人は他人に対してはポジティブなアドバイス

スキ
7
再生

【動画のみ】未来を生き抜く力を養うための新しい授業を予算100万円で提案せよ!

11月9日(木曜日)・10日(金曜日)、2日間かけて光明中学校と大瀬中学校が合同でオンライン職業体験「未来を生き抜く力を養うための新しい授業を予算100万円で提案せよ!」に挑みました。 今回のプロジェクトは、中学2年生の生徒たちが未来を想像し、現状の授業に対して自ら課題を発見し、解決策を考え、提案書を作り、プレゼンテーションを行います。このプロセスを通して社会を変革し、未来を作り上げていくために必要な「新たな価値を創造する力」「対立やジレンマを克服する力」「責任ある行動をとる力」(OECD EDUCATION2030が定義)を養うことを目的としています。事前授業では「なぜ授業中は発言がしにくいのか?」「なぜチャイムはキーンコーンカーンコーンなのか?」「古い授業ってなに?!新しい授業は必要なのか?」「授業をしない授業をするとどうなるのか?」など様々な視点から生徒たちが新しい授業への問いを立ててきました。 授業の詳細は生駒市教育委員会公式noteより https://ikomacity-edu.note.jp/n/nc8783d557b7c

スキ
3

未来を生き抜く力を養うための新しい授業を予算100万円で提案せよ!

プロジェクトの概要11月9日(木曜日)・10日(金曜日)、2日間かけて光明中学校と大瀬中学校が合同でオンライン職業体験「未来を生き抜く力を養うための新しい授業を予算100万円で提案せよ!」に挑みました。 今回のプロジェクトは、中学2年生の生徒たちが未来を想像し、現状の授業に対して自ら課題を発見し、解決策を考え、提案書を作り、プレゼンテーションを行います。このプロセスを通して社会を変革し、未来を作り上げていくために必要な「新たな価値を創造する力」「対立やジレンマを克服する力」

スキ
9

あなたの知らない学校司書の世界

学校司書さんの取組や子どもたちとのエピソードを交えながら、生徒・児童の悩みに本を通して寄り添う学校司書という仕事を紹介していきます。

すべて見る

図書室×キャリア教育「さっきとは違う展」を開催!

大瀬中学校の図書室とキャリア教育がコラボした企画展 「さっきとは違う展」 ~新しい情報や知識、価値観を知ると、同じものを見ても、さっきとは見え方が変わってくる~ <企画展の目的> 図書室としては長期スパンで生徒の来室数、貸出数を増やすこと、キャリア教育としては日常から生徒が多様な生き方や考えに触れる機会をつくり、知識や視野を広げる楽しさを伝えることを目的とする。計画的偶発性理論(キャリアのターニングポイントの8割は本人の予想しない偶然の出来事によるというキャリア理論)

スキ
25

学校司書さんが行く春の遠足!ー近畿大学附属小学校の図書室編ー

去年の12月、学校司書の山本さんにインタビューした際に「他の学校の図書室に行って勉強したい!」とおっしゃっていたので、教育指導課で企画をしました。 学校司書さんの春の遠足! 3月27日、11人の学校司書さんが菖蒲池駅に集合し、近畿大学附属小学校(以下、近小)の図書室にお邪魔しました。 玄関の靴箱の真ん前にある図書室。 子どもたちが入りやすく借りやすいように図書室の場所にはこだわったとのこと。 始めに、近小の学校司書さんから普段のお仕事についてお話をいただき、次に国語部

スキ
25

図書室に来る人は「本」を探しているのではない。自分の欲している“なにか”を探してる。

今回は大瀬中学校の山本司書さんにお話をお伺いさせていただきました。 先生はなぜ学校司書になろうと思ったのですか? 実は、学校司書になって2年目なんです。その前は奈良のホテルで広報の仕事をしていました。 え?!ホテルで広報していたんですか?! 大きな方向転換ですね! はい、学校司書とは全然違う職種についていました。 ホテルのお仕事も楽しかったですが、私には「これができる!!」「これがしたい!」と胸を張って言えることが見つからなくて。そんな時、友達が「あなたは本が好きやん

スキ
22

多面性が凝縮されているから、私たちは本に、図書室に、そして学校司書に惹かれるのかもしれない。

生駒北小学校・北中学校の図書室にはお二人の学校司書がいます。 今回はそのうちのお1人、大東先生にお話をお伺いしました! 今日はよろしくお願いします! 早速ですが、学校司書になったキッカケを教えてください! 以前は生駒市の図書館に勤めていました。そこで児童班(図書館で子どものエリアを担当するチーム)の先輩が「生駒市が学校司書を始めるらしい!」と教えてくれました。 児童班で仕事をしていた時から、「子どもたちと触れ合っていると、すごく楽しい!子どもに本のことを聞かれたら、すごく

スキ
17

もし、あなたの教室に海外の子が転校してきたら、どうする?

2022年度6年生が1年間を通して「国際理解と発信」を学びました。1年間のまとめとして、自分の選んだ国を調べ、その国の子が自分の教室に転校してきたら、どんな風に関わるかを考え、言語化し、記事にしています。

すべて見る
  • 155本

タイの意外なことがここでは知れます。

あなたが調べた国のイメージはどのようなものですか? ・辛い食べ物が多そう。 ・仏教の信者が人口の大半は締めていると思う。 ・優しそう。 ・ゾウを飼っている人がいそう。 あなたがその国に感じたギャップ(最初にもっていたイメージと違った点)はどのようなところでしたか? 記録によれば、タイでは100年前には、なんと10万頭もの象が飼育されていて人とともに生活していました。最初は数頭だけ飼われていると思っていたけど、昔は10万頭も居たなんて想像を遥かに超えました。 もし、その

スキ
6

韓国についてもっと知ろう

あなたが調べた国のイメージはどのようなものですか? 私が思う韓国のイメージは雰囲気が原宿みたいな感じでK-POPアイドルが有名です。韓国人はだいたい辛い食べ物が大好きなイメージがあります。 あなたがその国に感じたギャップ(最初にもっていたイメージと違った点)はどのようなところでしたか? いいイメージもたくさんあったのですが悪いイメージも結構ありました。街が全部きれいでかわいいと思っていたのですが地域によって少し汚れているところもありました。そこがイメージと違いました。

スキ
3

スウェーデンってどんなところ?

あなたが調べた国のイメージはどのようなものですか? 私はスウェーデンについて調べました。 私はスウェーデンと聞いたら自然を大切にしていそうだなとおもいます。つまり環境もいいのかなと思いました。他には家は木で作っていそう、雪国だからとても寒そう、人口が多そうなどのイメージをもちました。 あなたがその国に感じたギャップ(最初にもっていたイメージと違った点)はどのようなところでしたか? まずはスウェーデンの基本的な情報から確認してみましょう。 ・北欧スカンジナビア半島に位置す

スキ
4

ポーランドについて調べてみた!

今回は、ポーランドについて紹介していきたいと思います! いきなりですが、皆さんはポーランドやポーランド人にどんなイメージをもっていますか? 私のポーランドのイメージは • 道路がきれい • 自然が多い • 気温が低い • 治安が良い • カラフルできれいな家に住んでいそう です。 一方、ポーランド人のイメージは • 時間にきっちりしている • 白人が多い • ずっと勤勉に励んでいる • 茶髪の人が多い • 髪の毛が長い人が多い(女性) でした。 では、ポーランドについて

スキ
2

先生の頭の中と心の中

学校の先生が普段、どんなことを考えて子どもたちと接し、どんな想いで授業をつくり、何を願って進んでいるのか?知っているようで知らない先生の頭の中と心の中を少しだけ覗いていくコーナーです。お一人ずつ丁寧にインタビューをして記事を書いていきます。

すべて見る
再生

【2022年度】ICTを使うと授業はどう変わるの??

生駒市のICT教育を進める現場の先生と子どもたちの様子をまとめた動画です。

スキ
7

森岡先生の「子どもたち以上に自分が楽しむ」ための3つのコツ

<書き手 キャリア教育プランナー尾崎> 私が森岡先生と出会ったのは約1年半前。 第一印象から、その明るさに圧倒された。 裏表がなく、まっすぐに気持ちを伝えてくる姿勢にものの1時間で私は森岡先生のファンになっていた。 「絶対に思っていること。それは子どもたち以上に私が楽しむこと!」 森岡先生のゆるぎないポリシーは「子どもたち以上に私が楽しむこと!」 子どもたちは楽しむ天才だ。 そんな子どもたちより楽しむとはどういうことだろう? 森岡先生との対談で私は「楽しむコツ」を探りに

スキ
26

教育長の解体新書

教育長の子ども時代から今に至るまでの軌跡やターニングポイント、エピソードなどを通して、教育長の内側に秘める想いに迫ります。

すべて見る

【interview】なぜ先生になろうと思ったのですか?

熱く優しく面白い原井教育長に迫る対談シリーズの第一弾です。 教員から校長、そして1年前に教育長になった原井葉子さんの人生や価値観、想いを深ぼっていきました。 一番長い時間を過ごす授業時間が面白くなったら学校も面白くなる!Q:いつ頃から「先生になりたい!」と思っていたのですか? 小学校の時に“学校の先生ごっこ”をしていました。当時、近所の子や年下の子に勉強を教えて「分かった!」と喜んでもらえたということがとっても嬉しくて。それが小学校3.4年生くらいの時かな。 自分が教えた

スキ
17